口臭外来で保険がきかない理由。治療費の相場もご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

 

多くの方がお悩みの口臭ですが、口臭治療のために口臭外来に行っても、残念ながら保険が適用できない場合がほとんどです。
なので自費で治療をしてもらわなければいけません。

 

理由は、口臭が病気と認められていないからなんです。

嫌なニオイがしても、どこかが痛むわけでも熱が出るわけでもありませんから、病気ではないと判断されているのです。

 

保険を受けられるのは虫歯と歯周病治療

 

もちろん、う蝕(うしょく:虫歯の病名)や歯周病などは病気として認定されているため、保険の適用が可能です。

 

虫歯や歯周病を治すことで口臭が治る場合はそれで問題ないのですが、口臭の多くは唾液の量が少ないことが原因になっている場合が多いのです。

> 口臭の原因は唾液の分泌量が少ないこと

 

なので、虫歯や歯周病を治療しても、口臭が治らないという方も多くいらっしゃるようです。
実際、私も虫歯はなく歯科医の方にも「綺麗に歯が磨けてる」と褒められることがよくありましたが、口臭はずっとなおりませんでした。

歯石除去の場合

歯石除去は保険の対象になる場合は患者さんに虫歯や歯周病がある場合のみです。
つまり、虫歯や歯周病の治療の一環として歯石除去をする場合は保険が適応されます。

口臭治療としてや、定期的な検診の場合でも歯石除去は保険の適用はできないことを覚えておいてください。

 

病気では無いと言っても

口臭は病気では無いと言っても放っておくのは、よくありません。

 

口臭は、歯と歯茎の間や舌の上の細かいひだの間に潜んでいる『嫌気性菌』と呼ばれる最近が発するガスが原因となって起こります。

 

そのガスは、硫化水素やメチルメルカプタンなどと呼ばれるものでこれが口臭の臭いのもとになっているものです。(火山噴火の時にでるような毒ガスの一種です)

 

 

毒ガスの一種なので、臭いだけでなくそのガスを吸い続けていると身体に影響を及ぼすこともあります。
病気としては認定されていませんが、口臭を発している状態は身体にとっては良い状態ではないということがお分りいただけると思います。

 

口臭外来での治療費の相場はいくらくらい?

いろんな口臭外来のwebサイトで、検査やカウンセリングをしっかりした上で生活習慣改善の指導まで行ってくれる口臭外来の費用をみると、だいたい10万〜20万円程度が治療費の相場になっています。

高いところで20万〜30万円という費用感です。

 

 クリニック名 費用
 バイオクリニック東京 ¥125,000 定額
 東京ブレスクリニック ¥182,000 以上
ホワイトデンタルクリニック中野院 ¥143,000 程度
王子神谷歯科クリニック ¥140,000 程度

 

こちらのページで、東京の口臭外来の費用や特徴をランキング形式でまとめています。

東京の口臭外来 人気ランキング【効果と費用で検証】

 

軽度の虫歯や歯周病の治療だけで、そこまでお金がかかることはなかなかありませんが、口臭治療となるとかなり高額な治療費が必要になります。保険が使えないことで、余計に高く思えるのかもしれませんね。

 

 

しかし、口臭を改善する根本的な方法は、唾液の分泌量を多くすることです。
そのために生活習慣改善の指導は必要になりますし、生活習慣を変えるとなればそれなりに時間がかかるのは間違いありません。

 

逆に言えば、口臭治療を謳っているのに、費用が安く検査の精度ばかりを紹介している歯科医院やクリニックでは、根本的な口臭治療をすることができない可能性があることをご理解ください。

 

口臭治療に特化したクリニックがおすすめです

本当に口臭にお悩みなのであれば、口臭治療に特化した口臭外来やクリニックに行かれることをおすすめします。

 

このサイトでもっともおすすめしている口臭外来は東京の渋谷区にあるのですが、プランごとに料金が決まっていて、追加料金などは一切ありません。(治療の途中にプラン変更ができる場合もあるので安心です。)

 

 

 

こちらのページでも詳しくご紹介していますので、よければご覧ください。

 

東京のおすすめ口臭外来バイオクリニック東京の費用と評判(口コミ)

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*